FF11復帰しました。



FF14も一段落して、ヴァナディール最終章を観ておくか〜ということで、FF11を再開しました。

手始めにPOLアカウントをスクエニアカウントに移行してみたのですが、拡張ディスク「アルタナの神兵」までは買っていて、最後の契約は2008年3月でした。もう9年も経つわけですね。

復帰後、ジョブレベルを確認すると、赤75、詩75、白73、その他サポレベルといった感じ。

その後、3日ほどでレベル99になり、アイテムレベル117のユニクロ装備を2種ゲットするところまで進め、先日、平均IL119に到達しました。

復帰してからは、とにかくわからない事だらけ(しかもコンテンツ量が膨大)だったのですが、よく聞く、重要なワードをまとめてみました。(詳細は復帰者向けのまとめブログを読めば大体把握できます)。

続きを読む >>

Final Fantasy XIV 復帰勢 その後



復帰後のToDoを終わらせて、IL270の武器とアクセサリー2個を入手しました。

ついでに全クラフターの主道具、副道具をIL180に更新。その他のクラフター装備はマーケットでガーロンド一式を揃えました。

あと、ギャザラーについては、採集手帳をうめるとアチーブ報酬でIL200の主道具が手に入ると聞き、パッチで追加された素材の採集をするだけで、簡単に入手することができました。


ブレスド・マインキープピック

ブレスド・フィールドキープハチェット

漁師だけはアチーブ報酬の入手は無理(パッチ3.1までの魚はコンプ済でしたが)だったのでIL195の竿をマーケットで購入しました。

パッチ3.2以降に追加されたヌシは獲得力が800くらい必要なものもいるようなので、軽く禁断してみたものの若干届かず…。漁師は4.0で追加された魚を釣って、IL200の竿を入手することにします。

ということで拡張ディスクの準備は終了です。

Final Fantasy XIV 復帰勢



パッチ3.1のリリース後に休止していた、FF14を再開することにしました。

パッチ3.2〜3.5までのメインクエストを終え、とりあえずアイテムレベル270の武器をなんとか手に入れようとしているところです(今は、まだIL250)。

FF11でメイン赤魔導士だったこともあり、拡張ディスクでの赤魔導士追加は楽しみです。



復帰を決めた時点ではノープランだったのですが、休止期間中に追加されたコンテンツが膨大なので、アーリーアクセスの開始まで1週間、ある程度コンテンツを絞ってプレイすることにしました。それと、アーリーアクセス前にリセット日(火曜日)を1回挟まないと厳しそうなので、10日前の復帰は、かなりギリギリだったかも。

復帰後のToDo

  1. 新式装備(IL250)一式を揃える(200万ギルくらいかかった)
  2. メインクエストを終わらせる
  3. エキスパートルーレットの解放(霊峰浄化ソーム・アル Hardの攻略)
  4. 機工城アレキサンダー律動編の攻略
  5. 機工城アレキサンダー天動編の攻略
  6. 「アレキサンダーの歯車」を4個入手
  7. 「超小型トームストーン」を1個入手
  8. 禁忌都市マハの攻略
  9. クエスト「いにしえの鼓動」を受注
  10. 影の国ダン・スカーの攻略
  11. 紺青の強化薬の入手
  12. 「ロウェナの手形:聖典」を10個入手(4/10)
  13. 聖典武器の入手
  14. 聖典武器の強化


結構、順調に進んでしまい、残すは聖典武器の入手だけ(LSメンバーでアレキを一気に抜けられたのがデカイ)。武器の入手は来週。それまでエキルレ回しつつ、他のサブクエでもこなすことにします。

三國志13 パワーアップキット(単体)の購入方法

三國志13を持っていたので、パワーアップキットを単体で買おうと思ったのですが、少々躓きました。

パワーアップキットはダウンロード販売のみなのですが、まず、「PS Store」に「三國志13 パワーアップキット」が表示されない。

信長のパワーアップキットはストアに並んでるのに、三國志13は「with パワーアップキット」しか出てこなくて購入の仕方がわからず、2日ほど探しまくりました…。

結局、「三國志13を起動して、メインメニューから購入する」が正解。こんなんわからんよ…。

Call of Duty Infinite Warfareが起動できなくなった

SteamでCoD IWが50%オフのセールをしていたので購入。
後からCoD MW Remasteredが入っているDigital Legacy Edition Upgradeを追加購入しました。

週末までは普通に起動できていたのですが、今日キャンペーンのセーブデータをロードして続きをプレイしようとしたら、ロード途中でプログラムが停止してしまい、起動できなくなりました。

エラー後はセーフモードでの起動を推奨されたのですが、セーフモードでも起動できず、Steam上でローカルファイルの整合性チェックを試してもダメ。

ふと、先日のウィルスバスター月額版のアップデート後に再起動を求められたのを思い出して、例外設定でCod IWのディレクトリ(¥Program Files (x86)¥Steam¥steamapps¥common¥Call of Duty - Infinite Warfare)を追加したら、起動できるようになりました。

WannaCryへの対応なのか、ウィルスバスターがプロセスから起動する別プロセスに対してチェックが厳しくなったように感じるので(アップデート前よりブロックされるプログラムが増えた)、他にも起動できなくなっているものがあるかも。


詰みゲー回収

GWに詰みゲーを一気に回収。

ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD


Switchはどうぶつの森が発売されてから買うつもりなので、Wii U版でプレイ。目新しさは無いけど、これまでに発売されたオープンワールド(ACT/FPS/RPG)の良いところを詰め込んで、悪いところを極力排除した超優等生ゲームでした。

NieR:Automata


エンディングを全て回収したくて、ひたすら周回しました。そして、トロフィーは金で解決しました。

Horizon Zero Dawn


戦闘が楽しい。トロコンしました。

人喰いの大鷲トリコ


主人公の成長要素が無くて物足りない感じもしましたが、そのかわりにトリコが徐々に懐いていく様子を表現しているのは凄いなぁとクリア後にしみじみ思ったり。




Final Fantasy XV


そんなに出来は悪くないんだけど、悪い部分ばかり目について、かなり損をしているゲームだと思いました。個人的にFarCry3(2013)でオープンワールド系のゲームシステムは一旦完成していて、あんまりハズレが無い気がしていたんですが、FF15はその基準を満たしていないので、5年前に発売していれば良かったね…、と。

あと、今年3月のアップデートでメインクエストの途中でノクトとグラディオラスのどちらかをプレイアブルキャラクターとして選べるようになっていたらしく、それを知らずにグラディオラス・ルートを選んでしまい(選択肢にはDLCかは記載されておらず、難易度表示になっていました)、かなり重要なシーン(ノクトと合流したら、いつのまにか指輪をしてた…)を見逃してしまったようです…。こういう所もなあ…。

ニーアみたいにクリア後はチャプター指定でリプレイできて、ゼルダみたいに行けない場所がなく、ホライゾンみたいに戦闘が楽しくて、トリコみたいに仲間を丁寧に描いていたら……(´д`)。



評価:
スクウェア・エニックス
¥ 6,260
(2017-02-23)

評価:
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥ 6,580
(2017-03-02)

PS4 SSD換装

CFD販売の512GB SSDを購入したのでPS4に載せてみました。

ディスクコピーが出来る「裸族のお立ち台」を持っていたので、USBメモリを使ったシステムの新規インストールでは無く、HDDの中身をまるごとコピーしての換装です。ちなみに、HDDにはFF14β、龍が如く維新、KNACKをインストール済みでした。

裸族のお立ち台のスロット2にコピー元ディスク(PS4内蔵のHDD)、スロット1にコピー先ディスク(今回購入した512GB SSD)を指してCOPYボタンを長押しし、STARTボタンを押すだけ。コピー先のディスク容量がコピー元より大きければ、コピー先のディスクはフォーマットする必要も無し。

およそ1時間半ほどでコピーが終了し、あとはPS4にセットして起動するだけ。

換装後にスタンバイが正常にできないケースがあるようですが、特にそういった問題も発生せず、無事換装完了です。

FINAL FANTASY XIV - A Realm Reborn (Beta3 Version) 3回目

β3、3回目が6/28〜6/30に行われました。


Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

今回でβ3で公開されているメインシナリオを完了させました。

メインシナリオ最後のダンジョンでは既にクリア済みの方とPTを組んだのですが「初見の方もいるので、最初はノーヒントでいきます」と、配慮してもらい、事前情報無しで挑戦。

序盤は安定していたので「これはイケル!」と思ったのですが、あれやこれやで全滅。途中でとった行動の是非を経験者の方に確認して再挑戦。2回目でクリアいたしました。

ボス戦で失敗しても、すぐリスタートできるし、デスペナルティも、ほぼ無いので初挑戦のメンバーがいた場合、「1回目はノーヒントで」というPTは結構多いようです。


今回のテストから弟が参戦したのですが、基本的に放置して、ギルドオーダーにだけ誘ってみました。弟は剣術士、私は幻術士にクラスチェンジして、「Lv15ギルドオーダーに行きます。アタッカー2名募集!」とshout。ものの10秒で4人PTが完成。タンクとヒーラーさえ押さえれば、PT構成はかなり楽。

ギルドオーダー初挑戦の人もいたので、Lv10のものから、4連戦してきました。

今回、実装予定だったコンテンツファインダーが延期となったので、次回実装されるかが気になります。


LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600r

M950を使ってきましたが、すぐに電池切れになってしまうし、だんだん電池を交換するのも面倒になってきて、最近はUSBケーブルを付けたまま使っていました。

G700に乗り換えることを考えたんですが、これもエネループが1本しか入らないし、M950の二の舞になると思い、G600を購入してみました。

このマウス、3ボタンマウスのような構造になっていて、一番右のボタンがGシフトボタンになっています。薬指でGシフトボタンを押している間は、ボタンやホイールに別の機能を割り当てることができます。

GシフトボタンにCtrlキーを割り当てると、片手でCtrl+クリックができるので結構便利。

サムボタンと呼ばれる10キーは、何に使うか考えていません。商品名にMMOと付くぐらいですし、FFXIVで使ってみてもいいんですが、今はXBOXコントローラーを使っているので、そのうち。




Razer Nostromo Gaming Keypad

最近、インディーゲームを購入することが多くなってきて、その殆どがゲームコントローラーに対応していないので、左手用デバイスを購入してみました。



ロジクールG13と、Razer Nostromoのどちらにするか悩んだのですが、慣れるまではキーが多すぎても使いづらそうに感じたので、Nostromoを選びました。

いろいろ、レビューしているブログをチェックするとDパッド(十字キー)にWASDを割り当てると、斜め入力ができないと書かれている事が多かったのですが、設定を8方向に変更せず、4方向のままWASDを割り当てれば、斜め入力も問題無くできました(Razer Synapse 2.0)。

といっても、親指を置く場所にある"15"ボタン(デフォルトでSPACEキーが割り当てられている)でジャンプを行うことが多いので、十字キーをWASDを割り当てることはあまりなさそう(移動しながらジャンプができなくなるので)。

基本的にデフォルト設定のまま"01"キーをESCに変更するだけで、大抵のゲームは対応できそうです。