詰みゲー回収

GWに詰みゲーを一気に回収。

ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD


Switchはどうぶつの森が発売されてから買うつもりなので、Wii U版でプレイ。目新しさは無いけど、これまでに発売されたオープンワールド(ACT/FPS/RPG)の良いところを詰め込んで、悪いところを極力排除した超優等生ゲームでした。

NieR:Automata


エンディングを全て回収したくて、ひたすら周回しました。そして、トロフィーは金で解決しました。

Horizon Zero Dawn


戦闘が楽しい。トロコンしました。

人喰いの大鷲トリコ


主人公の成長要素が無くて物足りない感じもしましたが、そのかわりにトリコが徐々に懐いていく様子を表現しているのは凄いなぁとクリア後にしみじみ思ったり。




Final Fantasy XV


そんなに出来は悪くないんだけど、悪い部分ばかり目について、かなり損をしているゲームだと思いました。個人的にFarCry3(2013)でオープンワールド系のゲームシステムは一旦完成していて、あんまりハズレが無い気がしていたんですが、FF15はその基準を満たしていないので、5年前に発売していれば良かったね…、と。

あと、今年3月のアップデートでメインクエストの途中でノクトとグラディオラスのどちらかをプレイアブルキャラクターとして選べるようになっていたらしく、それを知らずにグラディオラス・ルートを選んでしまい(選択肢にはDLCかは記載されておらず、難易度表示になっていました)、かなり重要なシーン(ノクトと合流したら、いつのまにか指輪をしてた…)を見逃してしまったようです…。こういう所もなあ…。

ニーアみたいにクリア後はチャプター指定でリプレイできて、ゼルダみたいに行けない場所がなく、ホライゾンみたいに戦闘が楽しくて、トリコみたいに仲間を丁寧に描いていたら……(´д`)。



評価:
スクウェア・エニックス
¥ 6,260
(2017-02-23)

評価:
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥ 6,580
(2017-03-02)

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL